矢板

悪徳業者にご注意ください。
 
木矢板

2−1 木矢板の語源



木矢板の語源
炭坑、トンネル工事の土止めの松板からきている。坑内で土止め用の松板の端部を
矢のように鋭く尖らせて、土の中へ打ち込む作業を行っていた。

2−2 木矢板の種類



1.横矢板
土止め工法では最も一般的な親ぐい横矢板工法で、H(I)形鋼を一定間隔に
打ち込んで親ぐいとし、掘削に並行して板をフランジ間にはめこんで土止めをする。
この際に使用する板を横矢板と言う。


2.縦矢板
開削工法(オープンカット工法)地表面下に地下掘削を行い、切りばりや山
止め等により掘削面を安定させ、その中にヒューム管等の目的構造物を設置
して埋め戻しを行う工法。安全かつ経済的な工法の一つである。この際に掘
削する両側へ打ち込む板(先を尖らせる)を縦矢板という。トレンチシート
(軽量鋼矢板)を使用する場合が多い。

2−3 木矢板(横矢板)のずれ止め


1平方メートル当りのずれ止め本数
親杭のピッチ(mm)ずれ止めの長さ(mm) 使用本数
1000
2000
1200
2000
0.83
1500
2000
0.67
2000
2000
0.5
ずれ止めの計算(親杭ピッチ1500mm・総面積300m2の場合)       300(m2)÷1.5(M)=200(M)       200(M)×2=400(M)   400(M)÷2(M)=200(本)       総面積(m2)を親杭のピッチで割ると、延べ巾がでます。       普通ずれ止めは両サイドに止めるので2を掛けると、必要M数がでます。       ずれ止めの長さは2Mなので必要M数を2で割ると必要本数が求められます。
m2は平方メーターの意味です。

工事中に利用される矢板


矢板のストックヤード

大型チェーンソーによるカッティング



土木と木材TOPにもどる
==中川木材産業の提供するホームページ =========
 木の情報サービス:: 木材・木・木工検索専門サイト 木材、木の総合情報サイト
 ビジネス情報サイト: 大阪奈良兵庫のウッドデッキ施工 DIY用(キット・組立)ウットデッキ ウッドデッキと木物屋ヤフー店 ウッドデッキの楽天店 いろいろ木のものウッドバザール 
 その他の専門情報: 木材記事の要約 web木材記事キャッシュ 自然木のフェンス 大阪造幣局の桜さくら 木・樹木百話 山林林業労働の知識 森の協働ネット 彗星夢雑誌